生理前にイライラする女性

生理が近づいてくると、どうしてもイライラしてしまう。

特に理由はないけれどもなんとなく落ち着かず、ちょっとしたことでも神経が逆立ってしまい、他人に八つ当たりしてしまうこともしばしば・・・。

頑張ってみても止められないし、生理が終わるまでは我慢するしかない。

でも、つらいときには仕事を休んでしまうこともある。

女性の方で、そんな経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
このイライラのように、生理前になると生じるさまざまな心身の不調のことをPMS(月経前症候群)と呼びます。

症状にもさまざまなものがあり、これ以外にも

  • 集中力がなくなる
    腹痛が止まらなくなる
    食欲が増えてしまう

など実にさまざまな症状があります。

少しくらいでしたら「生理前だけの我慢だから」と割り切ることもできるかもしれませんが、それがあまりにも悪化してしまうと、仕事を休んだり予定していたスケジュールを取り消さざるを得なくなったりと、いろいろと問題が生じてきてしまいます。
もちろん、それは仕方のないこととして受けいれてしまうのも対策の一つかもしれません。

月に一回のこればかりは仕方のないことだから、この時期だけは変な無理はせずおとなしくしてよう・・・。

そんな風に自分をうまくコントロールして、つらい時期を乗り越えていく人もいるでしょう。
しかしながら、それが難しい場合もあります。

PMSの症状と付き合うものの難しさとして、その症状がはた目からは判別しづらいところがあるでしょう。

特に男性にはそのような症状は起こりませんから、生理前の女性のつらさや苦しみはなかなか理解しがたい部分があります。

気の利いた男性ならその辺りを察知してさりげなく気を配ってくれるかもしれませんが、世の中のすべての男性にそんなことができるわけではありませんし、すべての男性があなたの心配をしているわけでもありません。

自分の身を自分で守るのは当たり前とは言っても、やはりつらい時期はつらい。

イライラと上手に付き合っていく自信がないのであれば、やはり何らかの対策を講じる必要があるかもしれません。

以下、具体的な対策を紹介します。

①食事の内容を改善する。

PMSによるイライラは生理前のホルモンバランスの変化によって生じるものですから、ホルモンバランスを整えてくれる食べ物や、緊張を和らげてくれる食べ物を食べるのが効果的です。
例えば大豆食品、繊維食品や苦い野菜などは、女性ホルモン(エストロゲン)のバランスを整えてくれます。

また、青魚やクルミ、アボカドなどは緊張を和らげくれますし、マグネシウムを多く含んだアーモンドやクルミ、豆腐などは身体の調子を整えてくれます。
逆に言えば、生理前には食べない方がよい、もしくは摂取を極力控えるべき食材もあると言うことです。

具体的には、血糖値を上げてしまう砂糖やジュース、白米に食パンなどや、緊張性の痛みを強めてしまう、乳製品や肉類、卵など。特に乳製品はマグネシウムを不足させ、ホルモンバランスを崩す原因にもなる可能性があるので注意が必要です。

また、興奮作用のあるコーヒーなどのカフェイン飲料やアルコールも控えた方が賢明でしょう。

リラックスできる環境を整える。

食事改善以外で有効となるのは、リラックスできるような環境を整えることです。

もちろん、この対策には、ホルモンの生成に関わるわけではないものもありますから、根本的な解決にはならないかもしれません。

ですが、「イライラする」という現在進行形で表出している問題をダイレクトに解決してくれますから、有効であることに違いはありません。
具体的には、ベルガモットやラベンダーなどの精油をもちいて、気分を落ち着かせ、興奮を抑えることや、チェストベリー等のハーブティーを定期的に飲むことでホルモンバランスの調整を行うことが挙げられます。

イライラを緩和してくれるサプリメントを取り入れる。

ほかにも有効な対策としては、サプリメントの摂取が挙げられます。

サプリメントの摂取は効果が出るまでに時間がかかるのが難点ですが、イライラの解消に効くサプリメントをきちんと選び、用法や用量を守って定期的な摂取を心がければ、イライラの原因となっている体質自体を根本から解決してくれます。

また、サプリメントではありませんがピルの服用も実は有効です。

我慢して自分に負担をかけない。

また、精神論として重要なのは、対策を採ろうと気張りすぎて、あまり無理をしないことも重要です。

もともとがイライラして、ストレスが溜まりやすい状態にあるわけですから、これらの対策に対してあまりに完璧主義的に取り組み過ぎてしまうと、それがストレスとなってしまい、かえってイライラが増してしまうかもしれません。

「無理だったら休んでも良い」くらいに構えて、ほどほどに対策をとることをお勧めします。
最後に、もし自分だけの判断での治療で効果が出ない、もしくは逆効果となるようであるなら、あまり無理をせずに医師の診断を受けることをオススメします。

ホルモンという目に見えない部分が原因となっている以上、専門家の意見を聞くことで活路が開けることも十分にあり得ますし、処方箋をもらうこともできます。
生理前のイライラも毎月のように経験すれば、精神的にもかなりの負担となってしまいます。

あまりにも症状が軽減されないようであれば、あまり無理をせずに休みを取ることも必要です。

ここで紹介した対策を少しでも実践していければ、きっと痛みも改善されていくはずです。

 

pms改善に人気のサプリ | おすすめの3つを紹介!

pmsの症状改善に効果のあるチェストベリーを主成分としたサプリを紹介します。

チェストベリーは、pmsの改善薬、プレフェミンにも使われているハーブです。

薬が苦手、副作用が心配な方には、改善薬と同じ成分を使用したサプリは、おすすめですよ。

また、プレフェミンには、チェストベリーしか入っていませんが、pms用サプリには、他にも女性に必要な成分が多数入っていますので、様々なpmsの症状の改善に期待できます。

 

チェストベリーでイライラ解消!PMS対策ならルナベリー

生理前になると、特に何もしていないのになんとなくイライラして、頭痛がする。食べる量も増えてしまうしつい他人に八つ当たりをしてしまう。

女性であれば、毎月一回はこの苦しみを付き合わなくてはなりません。

せっかく体調管理をしっかりしていたとしても、毎月一回訪れるこの苦しみだけはどうしようもないために、生活リズムを崩したり、仕事に支障をきたしたりする人も少なくないのではないでしょうか。

このように、PMS(月経前症候群)に悩む女性は多く、古くからその症状に女性は悩まされています。

ここでは、そのPMSに対して有効なサプリメントをご紹介します。

サプリの名前はルナベリー。

生理前のもやもやに効くととして古くから親しまれているハーブの一種、チェストベリーを40mgも配合したこのサプリメントが、生理前の頭痛や腹痛、疲労や食欲増加などを改善してくれます。

チェストベリー以外にも9種類のハーブを配合した、このサプリメント。初回購入は送料のみで2回目以降からは3,960円と比較的安価で購入できるトクトクコースがあるのも女性にとってはうれしいところ。

生理前のもやもやにいつも悩まされている女性にとって、きっと頼もしい一包となってくれるはずです。

 

めぐルナなら血流も改善 | 安心して毎日飲めるpmsサプリ!

PMS、月経前症候群は、女性に特有の生理前のさまざまな症状の総称です。

生理が始まる数日前からどうも頭痛がしたり、気持ちがイライラしてしまったりと、心身にさまざまな不調をきたすのが特徴です。

こうなってしまうと、仕事や私生活のリズムが乱れてしまうこともありますから困りもの。症状がひどいときには仕事を休んだり、せっかくのデートをキャンセルしたりしてしまうこともあるはずです。

仕方がないとわかってはいても、できることならなんとかしたいと思う女性も多いでしょう。

そんな方にオススメしたいサプリメントが、ここで紹介する「めぐルナ」です。

高麗ニンジンや生姜、クワンソウなど、漢方薬に使われている成分を配合したこのサプリメントなら、定期的に摂取することで、体調を整えながら生理前のいつものつらさを和らげてくれます。

また、カプセルタイプで余計な添加物を一切使っていませんから、毎日の摂取でも安心して使用できます。

また、高麗ニンジンの含まれているサポニンという成分は高い保湿効果を持ちますから、PMSの抑制だけではなくて、肌にも潤いを与えてくれます。

定価は5,200円ですが、今なら特別価格の3,980円と非常にお買い得なこのサプリメント。生理前のいつもイライラから逃れたいと思う方にぜひおすすめです。

 

格安なpmsサプリ | 女性のための女性のミカタ

生理前にどうしてもイライラしてしまったり頭痛がしたりと、体調が上向かない・・・。

女性でしたら誰にでもこういう時期が定期的に訪れます。

そのために、仕事や私生活に支障をきたしてしまうことも。

生理前のこういった症状のことを総称してPMSと呼びますが、この症状は生理前に体内の女性ホルモン(テストステロンやエストロゲン)に乱れが生じているための起きてしまうものです。

そこで、そんなPMS対策のためにオススメしたいのが、ここで紹介する「女性のミカタ」です。

数々のハーブを配合したこのサプリメントが、生理前に起きるさまざまな症状を軽減してくれます。

チェストツリー、メリロート、ウラジロガシ、ヒハツと言った成分が、むくやや乳房のはり、ニキビ・肌荒れや頭痛などを抑え、月見草オイル、ラフマ、大豆イソフラボンと言った成分がイライラやうつうつ、集中力低下、ヒステリーや情緒不安定を解消してくれます。

この中でも特に、チェストツリーや大豆イソフラボンなどは、女性ホルモンの働きも調整してくれますから、PMSの原因を根本から改善してくれます。

今なら初回購入が980円で送料無料と、大変お買い得なこのサプリメント(2回目以降は一包1,980円)。

毎月のあのイライラから解放されたいと思う女性にぜひオススメです。